2011年10月11日

花☆食

大好きな食べ物にツーんと辛いわさびをたっぷりのせて
お口へパクン
posted by 副駅長 at 16:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月10日

観光バスが翠工房に寄ってくださいました。

おはようございます。糸魚川はなんともさらりと天気がよく蒸し暑いですバッド(下向き矢印)

先日焼山温泉様の観光バスが翠工房に寄ってくださいましたぴかぴか(新しい)
なんともうれしい限りです。
ワサビ製品もたくさんお買い上げいただきました。

P6060017.JPG

ここ早川には焼山温泉と笹倉温泉がありますいい気分(温泉)
どちらも泉質が違っていてとても体が暖まります。

これからのシーズンは露天風呂が気持ちいいですねるんるん
お米もお魚もおいしいし言うこと無しです。

いつか県外の大型観光バスが立ち寄ってくれたらいいなあとか思いますひらめき
タグ:ワサビ
posted by 副駅長 at 09:44| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月09日

おまんた三昧

おはようございます晴れもう梅雨に入ったんでしょうか?

今日はおまんた三昧なるものをご紹介しますグッド(上向き矢印)

先日紹介いたしましたワサビの粕漬・ワサビ味噌・いかの辛造りをビンに詰めたセット商品です。
お値段は900円です。贈り物にされる方も多いようです。

「おまんた」とはこちらの方言で「あなたたち」を意味します。

こちらのお祭りにはおまんた祭りなるものがあります。故三波春夫先生が唄いあげた曲をBGMにして踊ります。
夏の風物詩ですねるんるん
P6080019.JPG

今年も開催されますのでぜひ糸魚川にお越しくださいねひらめき
posted by 副駅長 at 09:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月08日

キューリのワサビ漬け

おはようございます。すでに夏の気配がする糸魚川です晴れ

今日は翠工房の漬物商品の新作をご紹介します目

P6060014.JPG

その名もキューリのワサビ漬けです。
これからはキューリの季節るんるんこの辺では結構キューリの生産がかなり行われているのでそこに目をつけました。

味としてはキューリの浅漬けのワサビ味バージョンみたいなイメージです。
すごくおいしいですよグッド(上向き矢印)
売れ行きもすごくよくて試食されたお客様はだいたい買って行かれます手(チョキ)

食べながらビールが進む進むで最高ですよぴかぴか(新しい)
キューリと一緒に入っているのはワサビです。こちらもそのまま食べれますのでぜひご賞味してみてくださいねひらめき
posted by 副駅長 at 09:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月07日

イタリア種クレソン

おはようございますグッド(上向き矢印)
昨日変な体制?で仕事していた私は本日変な神経痛が・・・(泣)

今日はワサビの畑のすぐ近くで栽培しているイタリア種のクレソンをご紹介します。
クレソンってなんだか苦いイメージがある方がおられますでしょうけどこのクレソンはちょっと違う感じです。

P5310001.JPG

普通クレソンというと台湾セリを思い浮かべますがこちらはイタリア種のクレソンですひらめき
クレソンというよりいわばハーブなのかな。

調理もいたって簡単です。さっとゆがいて塩昆布(スーパーとかで売られているさざなみ昆布等)と混ぜて醤油を混ぜればできあがりですわーい(嬉しい顔)

こんな感じで家では販売しています。↓↓↓
P6060013.JPG

食べるとなんだか食が進みます目
値段もかなりお安くさせていただいておりますので当店へお越しになられたら試食もできますのでぜひお試し下さいね。
posted by 副駅長 at 08:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月06日

バタバタ茶

P6010006.JPG

こんにちは。今日の糸魚川は天気がよくてTシャツ1枚で快適です晴れ

翠工房ではワサビ製品だけでなく水やお茶も販売しております。
そこで今日は「バタバタ茶」なるものを紹介いたします。
バタバタ茶とはこここ糸魚川に古くから伝わっているものです。お茶に少しの塩を入れ、わざと泡立てて飲みまするんるん

それを商品化したこのペットボトルでの飲み方ですが始めにキャップを開けて少しの量をそのまま飲みます。そしてペットボトルの中でお茶を振れる状態にしたあとキャップを締めて強く振ります。
中で泡だったらまろやかなバタバタ茶の完成ですグッド(上向き矢印)

味もおいしいのですが何よりもその飲み方が珍しく糸魚川でしか手に入らないお茶ですので糸魚川に来られた方はぜひお試し下さい。

翠工房でも販売しておりまするんるん
posted by 副駅長 at 13:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月04日

わさびおろし

P6010008.JPG

こんにちは。
今日の糸魚川は天気がよくて風が気持ちいいです晴れ

今日はわさびおろしを紹介します。るんるん
ワサビは擦って使うものですので当然おろし金が必要になります。
そこで当店にはこんなおろし金を置いてあります。ひらめき

写真はステンレス製のおろし金になります。
家庭用のおろし器具でも擦れるのですが自分が思うにはおろし金にはサメ肌という目が細かいタイプが一番適しているのではないかと思います。グッド(上向き矢印)目が細かいのでにんにくやショウガ・ゆずなどをおろす時にもいいと思います。

大きさも大・中・小・ミニ大・ミニ小の各タイプがありますので用途に応じて使い分けできます。
サメ肌おろし金でまた違った辛さを味わうのも乙かと思います。

posted by 副駅長 at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月03日

ショップその2

P6010011.JPG

おはようございます。
昨日に引き続きショップラインナップをいたします目

これは俗にいうワサビの粕漬けになります。定番中の定番ですね。
自家製わさびを荒めに砕き、地元の酒蔵の酒粕と混ぜて加工しますぴかぴか(新しい)

どちらかというとマイルドな辛みというよりもがっつり後から辛味が来るかんじですね。
男性のお客様が好んでよく買っていかれますわーい(嬉しい顔)

P6010012.JPG

お次はショップ一番のオススメ商品のわさび味噌になりますひらめき
地元の糸魚川味噌とワサビを混ぜて加工します。とてもマイルドな辛みで女性のお客様に大人気の商品です。ご飯に乗せたり冷やっこにのせたり、もちろん単品でも非常においしいです。
お客様は「ご飯のお供にいいねぴかぴか(新しい)」とお買い上げくださります。
ぜひ一度お試し下さい。

P6010013.JPG

そしてもう一品はいかの辛造りになります。
こちらはワサビは入っていませんが唐辛子・にんにく等で味付けしてあります。
震災の関係でしばらくイカが入荷できなかったのですが無事製造再開できました。
こちらもお酒にピッタリで人気商品ですぴかぴか(新しい)

本日は3品だけアップさせていただきました。
まだまだオススメはたくさんありますのでまたご紹介していきますね晴れ

通販にて取り寄せも可能ですのでぜひ一度ご賞味あれexclamation
posted by 副駅長 at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月02日

ショップ

おはようございます曇り今日は曇りです。

さて今日からは家で収穫したワサビの商品などを紹介していきますね。

「わさび屋」の看板を掲げているわけですのでまずはこちら。
P6010014.JPG

定番のわさびの芋ですね。このサイズでM〜Lくらいといったところでしょうか。
ご家族連れのお客様にはこのくらいがよく売れますね。サイズによって売値は変動しますがなるべくお安くお手軽に手に入るようご奉仕させていただいております。るんるん

テレビ番組でDAIGOさんにプレゼントしたあのサイズはめったにお目にかかれません。条件が整えばあのHUGEサイズを超える物も収穫できるかもしれませんひらめき

芋が大きくても小さくても辛みは変りませんのでご心配なく晴れ

posted by 副駅長 at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2011年06月01日

奇跡の予感

P6010003.JPG


おはようございます。
今日の糸魚川は肌寒い感じです雨

昨日は1号プラントのワサビの葉っぱをアップしましたが今日は2号プラントで発育中のワサビたちを紹介します。

写真見てもらうと昨日の葉っぱと大きさが違うのがお解かりいただけると思います。
昨日より1〜2回りくらい巨大ぴかぴか(新しい)

これだけ育つにはなにかしらのファクターがあってこそだと思うのですがまだ解っていませんバッド(下向き矢印)

このままスクスクと育つとしたらばもしかしたら今までにないほどの芋が採れるかもしれませんひらめきもしかしたらギネス級のワサビなんてことも・・・ぴかぴか(新しい)

そんな野望があったりなかったりです(笑)収穫するのが楽しみです晴れ

ギネスに世界一の大きさのワサビなんて過去にあったのかな・・謎・・
posted by 副駅長 at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記